ぬっ…!?
来たな、貴様のことは聞いているぞ。
結局僕こそが重要なパスについて教えてやる、「青葉紅葉」だ!



まず、パスとは結局パスワードの略称だ。ふふん、この程度なら僕でも分かる。

ときどき見かけないか?パスが設けられているサイトをだ。
何故パスが設けられているのかと言うと…裏などが含む描写に年齢制限をかけるためだ。基本はな。


裏とは、その……!
ええい!!この純粋かつ健全な僕にそんな説明…いや、待て。
そうか!健全な男子であるからこそむしろ説明していいのか!!
相変わらず僕は冴えて…ぐはっ!



結局、止めておく…。
今アーデルハイトから無言のパンチラ攻撃を喰らったからだ…、いや、しかしこれならもう一度喰らっても…!







鎮まれ、紅葉!!







……ぐっ!!…こ、これ以上はやはり、僕の命の危機に関わり兼ねんから…詳細の説明は止めておく…。


裏描写と言うとだいたいは性的表現を含むものだと理解しがちだが、性的表現はもちろん、暴力・グロ表現、麻薬を推進してしまう表現、いじめや差別のある表現を含んだりするものなどが見受けられる場合に、パスを設けられるようだ。
これらは成長期である貴様らに悪影響を与えるかもしれんから、パスを設けられている。


たいていは18歳未満は見てはいけないことになっているようだな。
裏については他のヤツがまた説明してくれるだろうから任せるとして…。


規定の年齢に達していないヤツが見ないようにしてあるんだから、まだ子供なヤツは素直に退却しろよ!
パスを請求したり、探したりしてはならん。


パスを見つける手段としてはサイト内のどこかに隠されているちょっとした暗号を解いたり、管理人に直接請求したりメルマガを購読するなどと様々だがランキングをクリックして捜し当てるパスワードはあまり信用するな。
それから、パスを知りたければ○○のサイトに登録して私と友達になってね!
…というコミュニティーサイトに誘導するものは結局出会い系に誘導されたりする可能性があるらしいから気をつけろよ。


パスを請求する際に、いきなり
「パスワードを教えてください!」
など…けしからん!
誰が貴様なんぞに教えるか、ドアホウ!!


かと言って挨拶を書いて、年齢表記をして、パスワードを求めればいいってもんでもない。
なんでそのサイトの裏にこだわるんだ?

どうして単純にパスワードを求めてはいけないのかは自分で考えるんだな。
裏目当てだけのいきなり来た訪問者に大事なパスを教えたいと思うか?
…まあ、遠回しに理由を言えばこうなる。



そして、たとえパスワードを教えてもらったとしても決して他言はするな!
結局何のためのパスワードなんだ…全く。





_

[TOPへ]
[カスタマイズ]




©フォレストページ